ベネチアのホテル

ベネチアのホテルを検索

現在ベネチアでご利用いただけるお得なホテルは 65 件です

ベネチアのホテル

Venere で ベネチアのホテルのベストチョイスを

ベネチアのホテルは、大別して、本土側メストレ地域とヴェネツィア本島、リド島に 集中しています。メストレ地域はベネチアの玄関口。手頃なホテルが数多く集まって います。やはり水の都の雰囲気を心ゆくまで堪能したいという人は、ヴェネチア本島 カナル グランデ沿い、サン ポーロやサン マルコ地区のホテルに滞在しましょう。細い道や運河に面したホテルは、豪華さの中 に落ち着きと品格をまとい、中世の繁栄を彷彿とさせてくれます。オンシーズン中の リッチな海水浴やベネチア映画祭の華やかさも良いですが、オフシーズンでもリド島 の宿は魅力的。割引価格で素晴らしいサービスを受けることができ、優雅なベネチア 滞在になることでしょう。水上バスが遅くまで通っているので、夜まで本島を観光し ていても安心。治安もよく、新婚旅行のカップルやファミリーに特におすすめです。 旅のお目当てが決まったら、Venere.comでベネチアの宿を検索。エリア別、予算別な どで絞りこむことができます。

ベネチアってどんなところ?

中世に商業都市として豊かに発展したベネチアは、その美しさから「アドリア海の真 珠」とも称されます。サン マルコ広場に面してドゥカーレ宮殿やサン マルコ大聖堂、コッレール博物館が建っており、ここがベネチア本島の中心であるこ とが伺えます。カナル グランデ沿いにはかつての貴族の屋敷カ ドーロ、カ レッツォニコ、カ ペーザロなどが並び、当時の繁栄を現在に伝えると同時に、内部は美術館として数々 の傑作を収蔵しています。運河にかかるリアルト橋は繊細な石造りの太鼓橋。今も昔 もベネチアの商業の中心地です。アート好きには、14世紀~18世紀ヴェネツィア派絵 画の傑作を擁するアカデミア美術館は外せません。小説『ベニスに死す』の舞台とな ったリド島は、ベネチア本島の南に位置し、シーズンには多くの海水浴客で賑わいま す。また、毎年2月に開かれるカーニバルはベネチアを代表する風物詩です。

ベネチアでローカルに楽しむコツ

細い道と運河、橋が複雑に入り組んで重層的な美しさとなっているベネチア。「水の 都」と呼ばれるのも頷けます。特に目的地を決めずに、迷いながら散策するのも楽し いもの。地元の飾らない暮らしを見たければ、リアルト橋近くの魚市場へ。ここはベ ネチアの人々の台所。近海で獲れた新鮮な魚介類が所狭しと並びます。ナイトライフ を楽しむなら、サン ジャコモ ディ リアルト広場周辺へ。お洒落なバールなどが多く、夜遅くまで開いています。せっか くベネチアのホテルに泊まるなら、空き時間を作って、それぞれ個性豊かな周囲の島 にも渡ってみましょう。カラフルな家々ずらっと軒を連ねる可愛らしいブラーノ島は 漁師の島。そして、良質なヴェネツィアン レースで有名です。世界的に有名なヴェネツィアン グラスの工房はムラーノ島に集中しており、ギャラリーでそれぞれのデザイナー作品 を見られるほか、工房見学もできます。

ロケーション

周辺

星評価

テーマ

宿泊施設のタイプ

設備

チェーン

ホテルクラス

人気のベネチアホテル

最近口コミが投稿されたベネチアホテル

最近追加されたベネチアホテル